TWI、トレーナー養成はお任せください

TWI

総支援企業数
400社以上

総受講者数
3000名以上

認定トレーナー数
300名以上

リピート率
90%

新着

2022年度TWIトレーナー養成公開講座の件

2022年のTWIトレーナー養成のお声がけをたくさん頂いております。5月中旬程度に今年度の日程をお知らせできると思います。

宜しくお願い致します。

TOPICS

TWIの歴史動画のご紹介!

Stephen Lentzさんのyoutube動画です。英語ですが、とても分かりやすく整理されています。TWIの歴史を学びたい方は参考になさってください。

作業分解動画です!

色々な作業を分解しております。作業分解の参考に。

TWIプログラム導入実績
電気部品製造業(社員数6,500人)

従来は各技能について、基本の10時間コースを、昇格者を対象に必要に応じて都度実施していました。しかし、熟練者の技能伝承や海外工場の技能安定を目的に、JIについて社内トレーナーを育成し、国内はもちろん、海外工場への技能指導も展開しています。

自動車部品製造業(社員数13,000人)

監督者を対象に、JIを基本としながらも、より実践的に実施するために7時間×3日間で実施してきた。既受講者が100人を超えた時点で、既受講者の中から選抜でステップアップを実施し、現場へ出向き実務的な作業分解から指導までのブラッシュアップを実施しています。 そして今は、更に社内で展開指導フォロー定着を目指して、社内トレーナーの養成を実施しています。

中堅製造業(社員数300人)

管理監督者を対象に、人材育成助成金を活用し毎年実施。企業の負担をできるだけ減らしながら、必要な教育を続けている。 今は、社内でトレーナーを育成し各種講習を実施し、後任育成も併せて行っています。

運送業(社員数6,500人)

監督者及び教育担当者を対象に、社内でトレーナーを育成し制度化。新人、中途、パートの入社教育、養成訓練に始まり、安全教育、作業指導等、各種講習を内製化にて実装、トレーナーの後任育成も併せて行っています。

PAGETOP